twitter
facebook
2017/12/29

2017年最後の授業 | 【岐阜・名古屋・一宮】美大芸大受験予備校 esora美術研究所

本日は2017年最後の授業でした!

 

冬期講習会としては折り返しのタイミング

 

IMG_0474

 

esora美術研究所は明日から数日間年末年始のお休みをいただきますが、ぜひしっかりと体と頭を休めていただきたいなぁと思います

心と体が疲れきっていては、細部まで神経の行き届いた美しくキレのある作品は制作できません

 

自分が今年描いて来た作品を一度ずらりと並べて見ましょう

 

どうでしょう??きっと成長できていない人なんていないと思いますよ

人によっては最初の頃の作品を見ることが恥ずかしくなるくらい成長できているのではないでしょうか

 

今年成長できた自分を認めましょう

その上で2018年をどう過ごすのか考えましょう

 

「なりたい自分になる」ための行動は自分にしかできません

今一度、自分を見つめ直して豊かな気持ちで年始をお迎えください

 

最後になりましたが、本年もesora美術研究所、esora中学生講座、esora・KID’s、そしてデザイン事務所BRIDGE

多くの皆様方に支えられて、無事一年を過ごすことができました

2018年もより充実した体験をしていただける美術の学び場として改善を行ってまいりたいと思います

本年も本当にお世話になりました。そして新年も何卒esora美術研究所、esora中学生講座、esora・KID’s、そしてデザイン事務所BRIDGEをよろしくお願いいたします

 

 

esora美術研究所

代表 児玉宗之

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
esora 美術研究所
http://www.sorabi.net/
住所:岐阜県岐阜市金宝町1-2
レミントンビル2・3F
TEL:058-215-1419
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/12/22

esora冬期講習会が始まりました!! | 【岐阜・名古屋・一宮】美大芸大受験予備校 esora美術研究所

本日より冬期講習会が始まりました!!

冬期講習会は始まりましたが、一部の高校はまだ学校があるため現役生の方の姿はまだチラホラ

 

IMG_0423

 

この冬期講習会は現役生の皆様には基礎のおさらいと来年度に向けて受験レベルの理解が重要なポイントになりますし、今年度受験の皆様は合格ラインを意識した徹底した反復練習を行い直前講習会を迎える準備を行います

 

ここからは生徒の皆さんも厳しい表情になってきますし、精神的に不安定な日々を過ごすこともあると思います

そういった精神状態の不安定さは全て「不安」から生まれてきます

 

ここでしっかりと自分の欠点や苦手と向き合って「不安」を潰していき、少しでも安定した気持ちで直前講習会、受験を迎えていきたいですね

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
esora 美術研究所
http://www.sorabi.net/
住所:岐阜県岐阜市金宝町1-2
レミントンビル2・3F
TEL:058-215-1419
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/10/22

デザイン専攻の内部コンクールを行いました! | 【岐阜・名古屋・一宮】美大芸大受験予備校 esora美術研究所

先週にかけて、esora美術研究所のデザイン専攻では試験を想定したコンクールの制作を行なっていました

 

そしていよいよ土曜日の全員集合日に講評が行われました

 

講師は午前中に採点、並び替え、生徒は午後からの登校となりました

 

IMG_9699

 

講評会は緊張感たっぷりで行うことができ、それぞれの順位づけの意味や、方向性の理解を改めて行うことができました

 

やはりデッサンは「自然さ」、構成課題は「伝わること」が重要であるということが改めてわかったのではないでしょうか

 

また、ちょっとした構図の差で見え方が全然変わってきてしまうことも体感できたと思います

 

こういった機会を今後も増やしていき、制作に対するマインドセットを良い状態で持ち続けられるようにする工夫を行なっていきたいと思います

 

この経験をバネに後期の制作に取り組んでいきましょう

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
esora 美術研究所
http://www.sorabi.net/
住所:岐阜県岐阜市金宝町1-2
レミントンビル2・3F
TEL:058-215-1419
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/09/09

講評会への効果的な臨み方 | 【岐阜・名古屋・一宮】美大芸大受験予備校 esora美術研究所

こんにちは

 

今日は土曜日の全員集合授業日なので、昼間部、夜幹部が同時に講評を行う日です

この日を上手に利用できるかで成長の度合いは大きく変わると思います

 

IMG_9499

 

IMG_9501

上図/講評会の様子

 

講評会の風景をみていると、大きく二つのグループに別れているのがわかります

全員の講評に耳を傾けている学生と自分の作品講評しか集中していない学生です

 

講評会は自分の描いた絵を反省して、講師からアドバイスをもらう場であるわけですが、自分の作品の講評しか聞かない学生はせっかく多くの作品が講評されて、いろんな成功体験や失敗体験をチェアしていてもそれらを聞き逃しているわけです

 

とはいえ全部が全部自分にとって意味のあるものではないでしょうから取捨選択は必要ですが、アンテナの感度は常に最高状態にしておくべきです

 

こういった姿勢は講評会だけではなく、全て繋がっています

講評会でアンテナを高くできない人が、普段の生活で受信感度を高め続けることができるのでしょうか

 

どんな情報からも自分が成長できるポイントが得られるよう、常にアイドリング状態にして生活していきたいですね

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
esora 美術研究所
http://www.sorabi.net/
住所:岐阜県岐阜市金宝町1-2
レミントンビル2・3F
TEL:058-215-1419
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/08/30

いよいよ後期が始まりました! | 【岐阜・名古屋・一宮】美大芸大受験予備校 esora美術研究所

こんばんは

 

いよいよ後期が始まりました

 

IMG_9430

上図/日本画専攻の授業風景

 

各選考の学生の様子を見ていると、久しぶりの授業で少し頭が整理されているのか、とても落ち着いた制作ができています

 

ともすれば惰性で進んでいってしまう後期にどれだけ堅実な制作ができるかで明暗が分かれます

 

夏期講習会で掴んだことに挑戦することは当然大切ですが、長い目で見れば冬期講習会までに意地でも合格ラインの作品を制作しておきたいところ

 

なんとなく制作するのではなく、理解できていないポイントをいかに潰してアベレージを確保できるかもとても重要なポイントです

 

後期が本当の正念場

 

充実した後期にしましょうね〜

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
esora 美術研究所
http://www.sorabi.net/
住所:岐阜県岐阜市金宝町1-2
レミントンビル2・3F
TEL:058-215-1419
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/08/21

esora夏期講習会2017いよいよ最終日!! | 【岐阜・名古屋・一宮】美大芸大受験予備校 esora美術研究所

こんにちは

 

今日はいよいよ夏期講習会の最終日でした!

 

IMG_9386

上図/デザイン専攻の講評会の様子

 

20日間に渡る夏期講習会

 

朝から何時間も制作する日々でした

 

今年は例年よりも東京藝術大学生の方のデモストが多かったり、夜間に夏ゼミという新しい試みがあったりして、とても充実した講習会になっていたと思います

 

しかし、本当に良い講習会になっていたかどうかは振り返ってみないとわかりません

 

目に見えて成長できた人もいれば、まだ形になっていないけど、確実な手応えを感じている人もいるはず

 

時には思ったようにうまくいかない日々が続いて悔しくて仕方がない人もいるかもしれませんね

 

自分の「今」を知るために、必ず振り返ってみてほしいと思います

 

そして後期からの新たなステップへと繋げていってくださいね

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
esora 美術研究所
http://www.sorabi.net/
住所:岐阜県岐阜市金宝町1-2
レミントンビル2・3F
TEL:058-215-1419
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

esora美術予備校はアクセス抜群だから通いやすい

esora美術研究所は岐阜駅から徒歩5分、金宝町のバス停からは徒歩1分という交通の便に優れた場所にあります。小学生など小さなお子様が通塾するときも安心です。高校生の週5日の長時間カリキュラムをこなすにも、無理がなく通いやすいのが特徴です。
小学生のうちは芸術に関心を持ち、自由に能力を引き出すことを目的に楽しく学び、中学生になると美術の基本となるデッサンを本格的に学びます。土日のいずれか1回5時間半、美術予備校でしっかり基礎を身に付けます。
高校生、高卒生のコースは、芸大、美大受験のための本格的な美術予備校として、1回3時間から9時間にわたって原則として週5日のカリキュラムで徹底してスキルを磨き、合格を目指していきます。

カレンダー

2018年11月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー