twitter
facebook
2018/05/26

石膏デッサン週間 | 【岐阜・名古屋・一宮】美大芸大受験予備校 esora美術研究所

こんにちは

2回目の石膏デッサン週間が本日で終了します
前期の石膏デッサン習慣では、日本画専攻とデザイン専攻、基礎科が合同で課題に取り組みます

 

IMG_1836

上図 / 授業の様子

 

様々な学年の生徒が一斉に取り組むため、キャリアもバラバラですが、合同で取り組むことでプロセスや思考を共有し、みんなで学び合える空間になっています

夏期講習会までの時間が受験にとってはとても重要

必死に試行錯誤して制作している姿はとても美しいですね

 

最近ではようやくフットワークも軽くなり、自然と作品から距離をとって確認したり、参考作品と並べて確認したりできるようになったためグッとレベルが上がってきました

 

来週はそれぞれの専攻に分かれての実技演習

楽しみですね〜

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
esora 美術研究所
http://www.sorabi.net/
住所:岐阜県岐阜市金宝町1-2
レミントンビル2・3F
TEL:058-215-1419
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/05/09

デザイン専攻は『粘土立体週間』 | 【岐阜・名古屋・一宮】美大芸大受験予備校 esora美術研究所

こんばんは

今週はデザイン専攻が『粘土立体週間』です

 

IMG_1707

上図/デザイン専攻の授業の様子

 

粘土立体はまず基礎が大事

完成のイメージがいくら美しくても、精度が上げられずデコボコの表面になってしまっては美しい立体なんて成立するはずがありません

 

今週は講師がデモンストレーションを交えながら立体形成の『コツ』を伝授

頑張り方さえわかってしまえば正しく努力ができるはず

 

正しい努力は必ず良い結果へ近づかせます

 

現役生は粘土を初めて触る子がほとんど

重要な1週間になりそうですね〜

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
esora 美術研究所
http://www.sorabi.net/
住所:岐阜県岐阜市金宝町1-2
レミントンビル2・3F
TEL:058-215-1419
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

esora美術予備校はアクセス抜群だから通いやすい

esora美術研究所は岐阜駅から徒歩5分、金宝町のバス停からは徒歩1分という交通の便に優れた場所にあります。小学生など小さなお子様が通塾するときも安心です。高校生の週5日の長時間カリキュラムをこなすにも、無理がなく通いやすいのが特徴です。
小学生のうちは芸術に関心を持ち、自由に能力を引き出すことを目的に楽しく学び、中学生になると美術の基本となるデッサンを本格的に学びます。土日のいずれか1回5時間半、美術予備校でしっかり基礎を身に付けます。
高校生、高卒生のコースは、芸大、美大受験のための本格的な美術予備校として、1回3時間から9時間にわたって原則として週5日のカリキュラムで徹底してスキルを磨き、合格を目指していきます。

カレンダー

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー