twitter
facebook
2018/08/19

加納高校美術科の『受験対策説明会』が終了いたしました | 【岐阜・名古屋・一宮】美大芸大受験予備校 esora美術研究所

こんにちは!

 

いよいよ夏期講習会も残すところあと1日になりました。大学受験コースにご参加いただいているみなさんの成長ぶりと頑張りが作品に結果として表れていて講師一同感動しております

 

しかしまだあと1日ありますので、気を抜かず後悔のない夏期講習会にしましょうね

 

さて、昨日は加納高校美術科の『受験対策説明会』が行われました

昨年度の倍率を受けて非常に多くの皆様にご参加いただきました

 

IMG_7689

 

受験生の皆様、保護者の皆様共にとても真剣に聞いてくださり、合格への非常に強い思いを感じられることができました

 

加納高校美術科の受験では学科と実技の両方が求められますが、esora美術研究所の中学生講座では、『実技』はもちろん『学科におけるアドバイス等』も行なっており、受験生の皆様に対して効率的で正確な指導を行います

 

これからデッサンを学ぶ方も多くいらっしゃると思いますが、まだまだ十分間に合います

正しい理解で対策を行うことで、絶対に合格を掴み取りましょう!応援しております!!!!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
esora 美術研究所
http://www.sorabi.net/
住所:岐阜県岐阜市金宝町1-2
レミントンビル2・3F
TEL:058-215-1419
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/07/31

夏期講習会が始まりました〜 | 【岐阜・名古屋・一宮】美大芸大受験予備校 esora美術研究所

いよいよ2018年度の夏期講習会が始まりました!!!!

本日で5日目。1ターム目の折り返しですね

 

さて、1ターム目はどの専攻も『前期に学んできたことの振り返り』と『合格ラインの理解』が重要なポイントとなっています

専攻によっては東京藝術大学合格者によるデモンストレーションが行われたりしながら、とても学びの深い時間が流れています

 

IMG_2594

 

講習会では講師の指導も非常に具体的なので、今まで試行してきたことを形にしていくことが各自の中でできているためか、早くも成果が表れています

 

IMG_2604 2

上図 / 日本画専攻の石膏デッサンの講評会の様子

 

IMG_2601 2

上図 / デザイン専攻の構成デッサンの講評会の様子

 

夏期講習会はまだ始まったばかり

全員が成長を感じられている『今』が伸びるチャンス!!!!

あらゆることを吸収しながら、いっぱい考えてひとまわりもふたまわりも大きく成長できる時間にしましょうね〜

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
esora 美術研究所
http://www.sorabi.net/
住所:岐阜県岐阜市金宝町1-2
レミントンビル2・3F
TEL:058-215-1419
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/06/14

石膏デッサン対策の成果が出てきました!! | 【岐阜・名古屋・一宮】美大芸大受験予備校 esora美術研究所

今年度の授業が始まって、ちょうど2ヶ月くらいがたちました

今年度は石膏週間と専攻別実技週間を交互に行なっています

 

石膏デッサン週間には、夏までの成長を考慮したカリキュラムがしっかりと立てられており、それに沿って課題を行なっています

今週は昼間部はゲタ、夜間部はマルスです

 

今週に入って作品に変化が現れてきました

昼間部生、夜間部生ともにやるべきことが理解できてきたようで、プロセスから見直してやるべきことを画面に表せられる学生が増えてきています

また、授業前、授業後の姿勢にも変化が生まれていい緊張感がアトリエに流れています

 

IMG_1953

 

その分プレッシャーに押し潰されそうな時も出てくると思います

 

とても辛いですが、それは大きな大きな成長の前触れ

こらえながらなんとか前進していけば、きっといつの間にか乗り越えて素晴らしいデッサン力が身についているはずです

 

夏まであと少し。頑張りましょう!!!!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
esora 美術研究所
http://www.sorabi.net/
住所:岐阜県岐阜市金宝町1-2
レミントンビル2・3F
TEL:058-215-1419
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/05/26

石膏デッサン週間 | 【岐阜・名古屋・一宮】美大芸大受験予備校 esora美術研究所

こんにちは

2回目の石膏デッサン週間が本日で終了します
前期の石膏デッサン習慣では、日本画専攻とデザイン専攻、基礎科が合同で課題に取り組みます

 

IMG_1836

上図 / 授業の様子

 

様々な学年の生徒が一斉に取り組むため、キャリアもバラバラですが、合同で取り組むことでプロセスや思考を共有し、みんなで学び合える空間になっています

夏期講習会までの時間が受験にとってはとても重要

必死に試行錯誤して制作している姿はとても美しいですね

 

最近ではようやくフットワークも軽くなり、自然と作品から距離をとって確認したり、参考作品と並べて確認したりできるようになったためグッとレベルが上がってきました

 

来週はそれぞれの専攻に分かれての実技演習

楽しみですね〜

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
esora 美術研究所
http://www.sorabi.net/
住所:岐阜県岐阜市金宝町1-2
レミントンビル2・3F
TEL:058-215-1419
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/05/09

デザイン専攻は『粘土立体週間』 | 【岐阜・名古屋・一宮】美大芸大受験予備校 esora美術研究所

こんばんは

今週はデザイン専攻が『粘土立体週間』です

 

IMG_1707

上図/デザイン専攻の授業の様子

 

粘土立体はまず基礎が大事

完成のイメージがいくら美しくても、精度が上げられずデコボコの表面になってしまっては美しい立体なんて成立するはずがありません

 

今週は講師がデモンストレーションを交えながら立体形成の『コツ』を伝授

頑張り方さえわかってしまえば正しく努力ができるはず

 

正しい努力は必ず良い結果へ近づかせます

 

現役生は粘土を初めて触る子がほとんど

重要な1週間になりそうですね〜

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
esora 美術研究所
http://www.sorabi.net/
住所:岐阜県岐阜市金宝町1-2
レミントンビル2・3F
TEL:058-215-1419
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/04/28

ゼミで制作のポイントを抑えよう | 【岐阜・名古屋・一宮】美大芸大受験予備校 esora美術研究所

今日は土曜日です

土曜日といえば全学年での合同課題。この合同課題の時間を活かして指導を行うべく『ゼミ』が始まりました

 

IMG_1548

日本画専攻のゼミの様子

 

IMG_1551

デザイン専攻のゼミの様子

 

美術予備校の通常授業では、学習塾に比べ自分で様々なことを考えて学ぶ比率が高いです

そのためそれぞれの学生が自分なりの考え方を構築したり、自分だけの技法を生み出したりして個性を育んでいきます。しかし、独自で学んでばかりでは絶対にたどり着けない領域があります

 

それは膨大な過去の蓄積であり、研究の賜物

『ゼミ』ではそういった全員で共有しておくことで、自分で考えたり制作していたりすることのきっかけになることを学べるようにしました

 

この『ゼミ』は受けるか受けないかで、今後の制作がガラッと変わってしまうほどの重要な情報がたっぷり詰まっています

この機会をしっかり活かして、何段階も上のレベルの作品を制作するきっかけにしたいですね

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
esora 美術研究所
http://www.sorabi.net/
住所:岐阜県岐阜市金宝町1-2
レミントンビル2・3F
TEL:058-215-1419
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

esora美術予備校はアクセス抜群だから通いやすい

esora美術研究所は岐阜駅から徒歩5分、金宝町のバス停からは徒歩1分という交通の便に優れた場所にあります。小学生など小さなお子様が通塾するときも安心です。高校生の週5日の長時間カリキュラムをこなすにも、無理がなく通いやすいのが特徴です。
小学生のうちは芸術に関心を持ち、自由に能力を引き出すことを目的に楽しく学び、中学生になると美術の基本となるデッサンを本格的に学びます。土日のいずれか1回5時間半、美術予備校でしっかり基礎を身に付けます。
高校生、高卒生のコースは、芸大、美大受験のための本格的な美術予備校として、1回3時間から9時間にわたって原則として週5日のカリキュラムで徹底してスキルを磨き、合格を目指していきます。

カレンダー

2018年11月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー