twitter
facebook
2017/05/27

東京藝術大学の大学説明会のお申し込みが始まっています! | 【岐阜・名古屋・一宮】 美大芸大受験対策予備校 esora美術研究所

こんにちは!!

 

先日、東京藝術大学の大学説明会の詳細が発表されましたね。それに伴い申し込みも開始されています。

 

IMG_8519

 

詳細はこちらのページからご覧ください。

 

大学説明会 | 東京藝術大学公式サイト

 

この大学説明会では、東京藝術大学の受験に必要な情報はもちろん、合格者作品が見られたり(専攻によっては非公開)、教授陣による質疑応答まである必見の内容となっております。

 

今年度の受験をする学生はもちろん、来年度以降に受験を考えている方や、保護者の皆さまもぜひご参加いただきたいイベントとなっております。

 

定員が決まっておりますのでお申し込みはお早めに!!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
esora 美術研究所
http://www.sorabi.net/
住所:岐阜県岐阜市金宝町1-2
レミントンビル2・3F
TEL:058-215-1419
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/05/27

esora東京ツアー2017レポート⑦ -エスパス ルイ・ヴィトン東京- | 【岐阜・名古屋・一宮】 美大芸大受験対策予備校 esora美術研究所

こんにちは

 

表参道は本当におしゃれな人ばかり。ファッションの街ですから当然トップブランドのショップも軒を連ねているわけです。

 

そんなトップブランド群の中に素晴らしいギャラリーを持っているブランドがあります。

 

それが「ルイ・ヴィトン」です。

 

 

あまりの高級感にひるみそうになりながらも、入口から入り、右手に進みます。

 

そしてエレベーターを上った先にギャラリーがあるんです。

 

その名も「エスパス ルイ・ヴィトン東京」

 

今回はDAN FLAVIN(ダン・フレイヴィン)の個展をやっていました。

 

 

作品は様々なところで見られるので、もしかしたら知っている方も多いかもしれませんね。光を使用してミニマリスト運動を行なった作家です。

 

IMG_8757

 

IMG_8758

 

蛍光灯を使用した作品群はそれぞれに影響し合いながら空間を演出していました。

 

見た学生も蛍光灯の配置が生み出す独特の空間を楽しみながらそれぞれに作品を楽しんでいました。

 

 

さて、いよいよ残すところあと二箇所。(こんなに回ったんだなぁ。笑)

 

日本画の最高峰の美術館「山種美術館」へ行くため、恵比寿へ移動です!!

 

▶︎恵比寿にある「山種美術館」に行ってきました!! | esora東京ツアー2017レポート⑧

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
esora 美術研究所
http://www.sorabi.net/
住所:岐阜県岐阜市金宝町1-2
レミントンビル2・3F
TEL:058-215-1419
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/05/26

esora東京ツアー2017レポート⑥ -根津美術館- | 【岐阜・名古屋・一宮】 美大芸大受験対策予備校 esora美術研究所

こんばんは。

 

少し日を挟んでしまいましたが、引き続きesora東京ツアーについて書いてまいりたいと思います!!

 

今日は青山にある「根津美術館」。

 

開催中の展示は「燕子花図と夏秋渓流図展」です。

 

尾形光琳の国宝「燕子花図屏風」と鈴木其一の「夏秋渓流図屏風」という琳派の二大傑作を並べて見ることができるということで、胸を躍らせながら向かいました。

 

また、この時期は庭の燕子花が見頃で素晴らしく美しいんですよね。

 

IMG_8752

 

根津美術館はエントランスまでの回廊から美しく、都会の喧騒から離れて少しずつ心の準備が整っていくんです。

 

さて、展示会場はこんな感じ。

 

IMG_8753

 

会場内は撮影禁止ですので画像は掲載できないのですが、入ってすぐに二大傑作が待ち構えていて圧巻ですね。

 

お庭の燕子花はこんな感じ。

 

IMG_8754

 

満開。

 

最高です。

 

根津美術館は常設もとびっきりの逸品ばかりですから、本当に時間が経つのがあっという間。

 

楽しかった〜!!

さて、せっかく表参道が近いので、ルイヴィトンのギャラリーエスパスにいきたいと思います!!

 

▶︎表参道にある「エスパス ルイ・ヴィトン東京」に行ってきました!! | esora東京ツアー2017レポート⑦

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
esora 美術研究所
http://www.sorabi.net/
住所:岐阜県岐阜市金宝町1-2
レミントンビル2・3F
TEL:058-215-1419
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/05/20

中高生のみなさん!東京藝術大学で公開講座に参加してみませんか?? | 【岐阜・名古屋・一宮】 美大芸大受験対策予備校 esora美術研究所

こんにちは。

 

「公開講座」をご存知でしょうか??

 

大学が学生ではなく、一般の皆様に向けて行う特別講座のことです。

 

実は東京藝術大学でもこの「公開講座」が行われているんですよね。

 

IMG_8519

 

そしてこれは、条件さえクリアしていれば誰でも受講可能なんです。

 

あの東京藝術大学ですよ!!しかも講師は実際の教授や准教授の方々。こんな素晴らしい機会があるんですね。

 

詳細はこちらのページより実施要項をご覧いただけます。

 

東京藝術大学公開講座実施要項 | 東京藝術大学

 

さて、肝心の内容はというと、油画、版画、彫刻、漆、陶芸、彫金、染色、水墨表現、先端芸術表現などなど。

 

体育やデッサンというものもありますね。

 

どの講座も本格的な内容ばかり。受講料が必要ですが、最高の思い出になりそうな素敵な作品作りになるはず。

 

興味のある方はぜひ一度要項をご覧くださいね〜。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
esora 美術研究所
http://www.sorabi.net/
住所:岐阜県岐阜市金宝町1-2
レミントンビル2・3F
TEL:058-215-1419
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/05/17

esora東京ツアー2017レポート⑤ -代官山蔦屋書店- | 岐阜・名古屋 美大・芸大受験はesora美術研究所

こんばんは

 

いよいよ2日目の始まりです!!

 

2日目は代官山にある「蔦屋書店」から。

 

IMG_8743

 

こちらは言わずと知れたTSUTAYAを経営しているCCCが運営する書店

 

特徴は専門書のブースにはそれぞれほんのソムリエ的な方が決まっていて、その方々が独自の判断で本をキュレーションしてくれているということ。

 

そのため、それぞれのブースに「思想」があるので品揃えが普通の本屋さんと違うんです。

 

面白いですよね〜。

 

こちらは美術書も相当な数があるため、みんなに一度知っていただきたくてツアーに含みました。

 

あまり時間がなかったので菅、みんな楽しんでくれたみたい。

 

2FにあるAnjinでランチをしたら次の予定地へ出発!!

 

お次は渋谷をブラブラしながら青山にある「根津美術館」へ。

 

その様子はまた今度。

 

▶︎青山にある「根津美術館」に行ってきました!! | esora東京ツアー2017レポート⑥

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
esora 美術研究所
http://www.sorabi.net/
住所:岐阜県岐阜市金宝町1-2
レミントンビル2・3F
TEL:058-215-1419
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/05/14

esora東京ツアー2017レポート④ -森美術館- | 岐阜・名古屋 美大・芸大受験はesora美術研究所

こんにちは。

 

esora東京ツアー2017レポート4日目。

 

いよいよ1日目の終わり。

 

森美術館へやってきました。森美術館では「N・S・ハルシャ展」を開催中です。

 

IMG_8730

 

森美術館はリニューアル以降、世界基準の展示を行なっているので毎回非常に楽しみなんです。

 

もちろん館内も写真撮影可なので今回も写真多めでお伝えしていければと思います。

 

N・S・ハルシャはインド生まれのアーティスト。南インドの文化、人々の生活、動植物をテーマに作品を制作しています。

 

IMG_8732

 

IMG_8736

 

どの作品も言葉で伝えなくてもじっくり鑑賞することで、作品のテーマが伝わってきます。

 

むしろ言葉では表現できない複雑な情報が伝わってきます。

 

そこには急速な生活レベルの変化に翻弄されるインドの人々の感情が、うごめいているようです。

 

IMG_8731

 

IMG_8739

 

IMG_8740

 

優れた美術作品は言葉の壁を超えて心に突き刺さってきます。

 

それは作家が人間である以上、そう感じてしまうように共有できるように心を研ぎすませながら作品の声を聞いて制作しているからであると思います。

 

esora美術研究所の生徒も、N・S・ハルシャを知らないが故に、最初はこの展示を見る意味を理解できないようでしたが、展示を観終わった後は心からその素晴らしさに感動しているようでした。

 

ぜひ一度足を運んでいただきたいなぁという素晴らしい展示でした。

 

これでesora東京ツアーも1日目が終了。

 

足が棒のようになるほど歩きましたね。2日目は少しゆっくりのスタート。

 

代官山蔦屋へ行ってきます!!!!

 

▶︎代官山にある「蔦屋書店」に行ってきました!! | esora東京ツアー2017レポート⑤

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
esora 美術研究所
http://www.sorabi.net/
住所:岐阜県岐阜市金宝町1-2
レミントンビル2・3F
TEL:058-215-1419
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

カレンダー

2020年2月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

カテゴリー